007消されたライセンス

デジタル大辞泉プラスの解説

007/消されたライセンス

1989年製作のイギリス・アメリカ合作映画。原題《Licence to Kill》。イアン・フレミング原案のスパイアクション。ティモシー・ダルトン版ジェームズ・ボンドの第2作。監督:ジョン・グレン、共演:キャリー・ローウェル、ロバート・ダヴィ、デビッド・ヘディソン、ベニチオ・デル・トロほか。主題歌はグラディス・ナイト

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

マイナポイント

マイナンバーカードを活用した国の消費活性化策で付与される全国共通の買い物用ポイント。2020年東京五輪・パラリンピック後の景気の落ち込み防止、マイナンバーカードの普及拡大、キャッシュレス決済の促進を目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android