007/私を愛したスパイ

デジタル大辞泉プラスの解説

007/私を愛したスパイ

①1977年製作のイギリス映画。原題《The Spy Who Loved Me》。イアン・フレミング原案のスパイアクション。ロジャー・ムーア版ジェームズ・ボンドの第3作。監督:ルイス・ギルバート、共演:バーバラ・バック、クルト・ユルゲンス、リチャード・キール、キャロライン・マンロー、デスモンド・リュウェリンほか。主題歌はカーリー・サイモン。
②①の主題歌。曲は映画の音楽を担当したマーヴィン・ハムリッシュ、歌詞はキャロル・ベイヤー・セイガーが担当。シンガー・ソングライターのカーリー・サイモンが歌い、全米第2位を獲得。100万枚以上を売り上げるミリオン・セラーとなった。原題《Nobody Does It Better》。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android