100%サケを調理する方法(読み)ひゃくぱーせんとさけをちょうりするほうほう

食の医学館の解説

ひゃくぱーせんとさけをちょうりするほうほう【100%サケを調理する方法】

サケは捨てるところがない魚です。身は生でも焼いても、フライにしてもおいしくいただけます。皮は湯引きして酢のものに、中骨はあら煮や船場汁などに、頭は氷頭(ひず)なますや三平汁、かす汁、あら煮に、腎臓(じんぞう)は塩辛(めふん)などに調理しましょう。

出典 小学館食の医学館について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

熱射病

高温多湿下の労働時に外界への熱放散が困難なために発病する疾患をいい、現在では日射病とともに高温障害の一病型とされている。[重田定義][参照項目] | 高温障害...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android