コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

135フィルム いちさんこふいるむ,いちさんごふぃるむ

1件 の用語解説(135フィルムの意味・用語解説を検索)

カメラマン写真用語辞典の解説

135フィルム

 135は規格名で、通常35mmフィルムと呼んでいるもの。35mmはフィルムの横幅で、1コマの長さは24mm。カラーリバーサルフィルムやモノクロネガフィルム、12枚撮りや36枚撮りなどさまざまな種類のフィルムが普及している。  この135フィルムは、映画撮影用のフィルムをライカが流用、普及させて誕生したとされている。ちなみに ブローニーフィルム と呼ばれているサイズは220と表記する。

出典|カメラマンWeb
解説は執筆時の情報に基づいており、現時点で最新の内容であることを保証するものではありません。

135フィルムの関連キーワードAPSポジフィルムマイクロフィルム反転フィルムロールフィルム有孔フィルム110フィルム35mmフィルムカメラキャストフィルム硬質プラスチックフィルム

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

135フィルムの関連情報