コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

135フィルム いちさんこふいるむ,いちさんごふぃるむ

カメラマン写真用語辞典の解説

135フィルム

 135は規格名で、通常35mmフィルムと呼んでいるもの。35mmはフィルムの横幅で、1コマの長さは24mm。カラーリバーサルフィルムやモノクロネガフィルム、12枚撮りや36枚撮りなどさまざまな種類のフィルムが普及している。  この135フィルムは、映画撮影用のフィルムをライカ流用、普及させて誕生したとされている。ちなみに ブローニーフィルム と呼ばれているサイズは220と表記する。

出典 カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について 情報

135フィルムの関連キーワードマイクロフォーサーズシステム35mmフィルムカメラ35ミリ判大判中判

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android