3DRender

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

3DRender

Windowsで用いることのできる3Dグラフィックス描画用のライブラリー。Intelによって開発された。略して3DRと呼ばれることも多い。複雑な3Dグラフィックスの描画(照明モデル、オブジェクトの材質など)を単純な命令で実行できるようにし、アプリケーション開発の簡便化、計算描画時間の短縮を目的としている。現在はPentiumプロセッサーに最適化された3DR Version 2が配布されている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

上意下達

上位の者や上層部の命令・意向を、下に伝えること。⇔下意上達。[補説]この語の場合、「下」を「げ」とは読まない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android