3GPP(読み)すりーじーぴーぴー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

3GPP

第3世代携帯電話(3G)の普及のための標準化団体。または、同団体が策定した動画ファイルフォーマットのこと。このフォーマットはMPEG4を基本にしており、拡張子は「.3gp」。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

スリー‐ジー‐ピー‐ピー【3GPP】[3rd generation partnership project]

3rd generation partnership project第三世代携帯電話の無線通信技術に関する標準化プロジェクト。日本のARIB(電波産業会)やTTC(情報通信技術委員会)をはじめ、米国・欧州・韓国・中国などの標準化団体によって設立された。IMT-2000W-CDMAに続き、第三・九世代移動通信システム(3.9G)のLTE、および第四世代移動通信システム(4G)のLTEアドバンスト第五世代移動通信システム(5G)の仕様策定も行った。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

iDeCo

個人型確定拠出年金と呼ばれる任意の私的年金制度のひとつ。加入者が毎月決まった金額を積み立てて、金融機関が用意する定期預金・保険・投資信託といった金融商品から運用方法を選び、60歳以降に年金または一時金...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android