コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

4P 4P

3件 の用語解説(4Pの意味・用語解説を検索)

ブランド用語集の解説

4P

マーケティングの4Pとは、マーケティングの主要な要素であるProduct(製品)、Price(価格)、Place(流通)、Promotion(プロモーション)のことをいう。

出典|(株)日本ブランド戦略研究所
ブランド用語集について | 情報

マーケティング用語集の解説

4P

製品(Product)、価格(Price)、流通(Place)、プロモーション(Promotion)の4つの頭文字を取ったもの。マーケティングミックスのために用いられるマーケティング・ツールを大きく4つに分けたもので、これらのツールを効果的に組み合わせ、市場から期待する反応を引き出すことが、マーケターミッションともいえる。

出典|マーケティングキャンパス
マーケティング用語集について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

4P
よんピー

マッカーシーが定義したマーケティング・ミックスの構成要素。製品 (Product) ・場所 (Place) ・プロモーション (Promotion) ・価格 (Price) の頭文字を表す。各P間の関係は,相互に依存し,優先順位はなく,顧客に対して同格で取り扱われる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

4Pの関連情報