コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

BGP4 びーじーぴーふぉー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

BGP4

Border Gateway Protocol version 4の略で、AS(Autonomous System:自律システム)間で利用されるルーティングプロトコル。BGPでは、AS(ISP)間で対向して設置されている「ピア」と呼ばれるルーター間で経路情報をやり取りする。ピア間で交換されるのはインターネット全体の経路を表わす「フルルート」と呼ばれる情報だ。フルルートは、現在は約15万経路という膨大な数の情報になる。BGPが動作するルーターがフルルートの情報を持つことで、ユーザーはAS(ISP)までパケットを送り届ければ、そこから先はどこへでも到達できるようになる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

BGP4の関連キーワードGateway石山Gateway Holdings渡辺早織中根百合香ガーランド後生プロトコーポレーションサラズムの遺跡イカットインドネシア・マレー人

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android