CAL(読み)しーえーえる

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

CAL

学習方法コンピューターを利用した、自習形式の学習方法。コンピューターとの対話形式により、情報を引き出し、自発的に考える。IEA(国際教育度到達評価学会)が、教育分野でのコンピューターの利用方法として提唱している、CITLに含まれる概念のひとつ。CITLClient Access License⇒クライアントライセンス

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

CAL

〖computer-assisted learning〗
コンピューター支援による学習。

cal

フランス calorie〗
熱量の旧単位カロリーを表す記号。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のCALの言及

【ちょうこくぐ座(彫刻具座)】より

…略号Cal。冬空のオリオン座の南西の地平線近くに見える南天の小星座。…

※「CAL」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

CALの関連情報