コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

DIBエンジン

1件 の用語解説(DIBエンジンの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

DIBエンジン

Windows 95で導入された(汎用)ディスプレイドライバーの名称。DIBエンジンは、フレームバッファタイプの高解像度ディスプレイアダプター用の32ビットのグラフィックスコードが含まれており、これをミニドライバーに提供する。ハードウェアベンダーは、自社のハードウェア独自の部分をミニドライバーとして記述し、グラフィックスメモリーの操作など、汎用的な処理については、このDIBエンジンを呼び出せばよい。このためハードウェアベンダーは、容易にディスプレイドライバーを開発できるようになる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

DIBエンジンの関連キーワード109キーボードダイナミックディスク最小化ハイパーチャージ汎用DSTプレオン希望入団枠優先座席口利き記録制度

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone