E.A.ロバート セシル(英語表記)Edgar Algernon Robert Secil

20世紀西洋人名事典の解説


1864.9.14 - 1958.11.24
英国の政治家。
元・保守党下院議員。
別名セシル卿〈Viscount Cecil of Chelwood〉。
ソールズベリー候の3男に生まれ、オックスフォード大学で学ぶ。政治家であった父の秘書を経て、1906年保守党下院議員として政界に入り、外務政務次官を務めた。その後、保守党内閣において国璽尚書、ランカスター公領尚書を歴任したが、この間’26〜27年ジュネーブ軍縮会議主席代表を務めた。また、平和維持機構としての国際連盟の強化に尽力し、その功績によって’37年ノーベル平和賞を受賞した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android