コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

EIS イーアイエスEnvironmental Impact Statement

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

EIS
イーアイエス
Environmental Impact Statement

アメリカの国家環境政策法がアセスメント手続として,事業者に課する環境影響の陳述書。連邦政府機関が開発の計画を立てる際,また私企業に許可を与える際には,評価書を作成する。内容は環境委員会のガイドラインに従い,各影響,代替案などが記載され,一般住民,各級行政機関に公表される。評価書に対する各方面の意見を加えて最終報告書が作成されて,政策決定者へ送付される。アセスメントの基本文書であり,すべての手続が,これを中心に進行する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のEISの言及

【電子分光】より

…物質に電子をあてるときは,直接電子を放出する場合と間接的な過程(オージェ効果)で電子を放出する場合がある。前者の過程による電子の分光を電子衝撃分光electron impact spectroscopy(略称EIS),後者の過程による電子の分光をオージェ電子分光Auger electron spectroscopy(略称AES)という。EISではあてた電子(一次電子)よりエネルギーの低い放出電子(二次電子)に着目するので,電子エネルギー損失分光electron energy loss spectroscopy(略称EELS)という名称も使われる。…

※「EIS」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

EISの関連キーワードアンチマイクロペグマタイトマルクス・アウレリウスポルフュリオス大雪高嶺日陰蝶ゲオルギオスカメニアテス烏帽子竈鳥一次片麻岩高嶺日陰蝶長樹皮芥虫食道静脈瘤メタバシス金星隠翅虫イセナ岩翅長螽蟖雪割一花阿之太婆灰色鴇擬青翅羽衣沼椋鳥擬

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android