コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

EPRの逆説 EPRのぎゃくせつ/いーぴーあーるのぎゃくせつEPR paradox

知恵蔵の解説

EPRの逆説

量子力学の難点として、離れた場所の物事が一気に決まる非局所性を指摘した思考実験。A.アインシュタインがB.ポドルスキー、N.ローゼンと1935年に提示、3人の名前の頭文字からこう呼ばれる。この非局所性は、量子もつれの粒子2個(EPR対)が逆方向に飛んだとき、片方の状態が観測された瞬間、もう一方の状態も決まるようなこと。82年、A.アスペらが実験で確かめた。

(尾関章 朝日新聞記者 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

EPRの逆説の関連キーワード量子力学

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android