コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

FAT32 ふぁっとさんじゅうに

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

FAT32

[[FAT16を拡張したファイルシステム。FAT32では、テーブル長が32ビットに拡張されているため、2TB(2048GB)まで扱える。また、1GBを超えるディスクの1クラスタ当たりのサイズは、FAT16の32KBに対し、FAT32では4KBになったため、サイズの小さいファイルを保存しても、ディスク上の容量の無駄が少なくなる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ファット‐さんじゅうに【FAT32】[file allocation table 32]

file allocation table 32》米国マイクロソフト社のオペレーティングシステムで採用しているファイル管理システムの一。データの配置場所を表すテーブルの長さが32ビットのFAT

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

IT用語がわかる辞典の解説

ファットさんじゅうに【FAT32】

マイクロソフトのオペレーティングシステム「Windows」が採用するファイルシステムのひとつ。主としてWindows 98Windows Meで使われ、Windows 2000Windows XPでもサポートしている。ハードディスクを2の32乗(約43億)個に分割し、最大2TBまでの領域を管理できる。ハードディスクの大容量化に伴い、FAT16の後継として開発された。◇「file allocation table 32」の頭文字から。「FAT32ファイルシステム」ともいう。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

FAT32の関連キーワードWindows 95 OSR2マイクロSDHCメモリーカードミニSDHCメモリーカードFAT32コンバーターSDHCメモリーカードFAT32/FAT16Windows 95Windows9832ビットFATexファットexFATSDXCSDHCVFAT

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android