H.デ マン(英語表記)Hendrik de Man

20世紀西洋人名事典の解説

H.デ マン
Hendrik de Man


1885.11.17 - 1953.6.20
ベルギーの政治家,社会学者。
元・ベルギー蔵相。
ベルギー労働党が採択した「労働プラン」を作成、フランス労働総同盟、フランス社会党の一部に多大な影響を与える。1935〜36年公共事業相、’36〜38年蔵相を歴任。’40年ドイツ軍のベルギー侵入後に国民経済党を組織しナチスに協力する。’46年ブリュッセル軍事法廷で20年の重禁固刑を受ける。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android