コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

IMAP4(読み)あいまっぷふぉー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

IMAP4

Internet Mail Access Protocol version 4の略。POP3と同様に、メールの受信側のユーザーがメールを読むときに使われるプロトコル。POP3では受信メールをダウンロードしてクライアント側のハードディスクなどに保存するのに対し、IMAP4では送受信メールの保存はサーバー側で行なう。そのため、メールクライアントは必要なときにサーバー上のメールの内容を取得して表示する。メールの実体はサーバー上にあるので、どのコンピューターでアクセスしても同じ環境が実現する。現在では主に、携帯電話やWebメールと組み合わせたシステムで利用されていることが多い。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android