コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

IMFポジション アイエムエフポジションIMF position

1件 の用語解説(IMFポジションの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

IMFポジション
アイエムエフポジション
IMF position

国際通貨基金 IMF加盟国が IMFから無条件で資金を引出せる限度額。加盟国のリザーブ・トランシェの額から,ギャブ協定 GABや特定融資制度などによる借入れ額を差引いた額をさし,当然この額が正でなければ引出すことはできない。 IMFの統計では,外国為替などと並び各国の対外準備資産の一部を構成する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

IMFポジションの関連キーワードSDRIMF融資制度SDR構造調整政策アジア通貨基金AMFブレトン・ウッズ体制ブレトンウッズ会議IMF融資SDR

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone