コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

IQ制度

1件 の用語解説(IQ制度の意味・用語解説を検索)

農林水産関係用語集の解説

IQ制度

[1] 貿易の分野ではIQはImport Quotaの略称。品目ごとに輸入数量の上限を定め、輸入を行おうとする者に対してこの範囲内で輸入割当を行う制度。
[2] 漁業管理の分野ではIndividual catch Quota(個別漁獲割当)の略称。TACを漁業者、漁業団体または漁船ごとに配分し分与する方式。

出典|農林水産省
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IQ制度の関連キーワードリニアIQ制サービス貿易APLMF殿堂文科無機質運送業平衡図世界貿易機関(WTO)交渉

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

IQ制度の関連情報