コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

L-ドーパ エルドーパL-dopa

翻訳|L-dopa

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

L-ドーパ
エルドーパ
L-dopa

レボドーパ levodopa。3,4-ジヒドロキシフェニルアラニン。 C9H11NO4 。オキシアミノ酸の1種で,無色針状または柱状晶。分解点 285℃。水に難溶。生体ではチロシンからでき,アドレナリンメラニンの前駆体である。パーキンソン症候群の治療に用いられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

L-ドーパの関連キーワードパーキンソン病治療薬カテコールアミン抗パーキンソン薬ドーパミンカールソンノールズ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android