コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

NSR125F

デジタル大辞泉プラスの解説

NSR125F

ホンダ(本田技研工業)が1989年から製造・販売したオートバイ。総排気量124cc(小型自動二輪車)。エンジン形式は水冷2ストローク単気筒。イタリアで生産されたヨーロッパ向けのロードスポーツモデル。日本においても限定販売された。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

NSR125Fの関連キーワードホンダ

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android