コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

NaN ナン

IT用語がわかる辞典の解説

ナン【NaN】

コンピューターで数値演算をする際、正常な計算が行われなかった場合に出力される値。0で割り算をしたり、結果が無限大となる計算をしたりした場合に生じる。◇「not a number」の頭文字から。「非数」ともいう。

出典|講談社IT用語がわかる辞典について | 情報

世界大百科事典内のNaNの言及

【ローティー】より

…北インドで作られるパンの総称。チャパーティーchapati,ナーンnan,プーリーpuriなどの代表的パンや,そのバリエーションを含む。なかでも最も広い地域で日常的に作られるのはチャパーティーで,レストランでローティーとだけ注文すればこれが出てくる。…

※「NaN」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

NaNの関連キーワード三次元NANDフラッシュメモリー3DNANDフラッシュメモリーアイヌ語/おもな語彙と実用例NANDフラッシュメモリー三次元フラッシュメモリー3Dフラッシュメモリープランバナン寺院群東南アジアの映画NAND演算回路アジ化ナトリウムペナンジャカン山ナンマドール遺跡ナンダコット山硝酸ナトリウム三次元メモリーコンピューター否定論理積回路NANDゲートゴールディンキアロスタミ

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

NaNの関連情報