コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

P-Rating

1件 の用語解説(P-Ratingの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

P-Rating

AMDやCyrixなどのIntel互換CPUベンダーが、Intel製のPentiumプロセッサーとの性能比較が型番からひと目で分かるように、CPU本来のクロックの代わりに使用する値。P-Ratingでは、Ziff-Davisが開発したアプリケーションベンチマークテストであるWinStone 96 を利用し、何MHzのPentiumと同等の性能を持つかを数値で示している。最終的なアプリケーションの実行性能をベースとしているため、ユーザーにとっては、互換CPUの性能を簡単に把握できるというメリットがある。しかし半面、アプリケーションベンチマークテストでは、システムメモリー性能やグラフィックス性能、ファイルI/O性能など、CPU以外の性能の影響も結果に及ぶことから、互換CPUを購入したとしても、P-Rating値どおりのクロックを持つPentiumと同等の性能が得られる保証はないので注意が必要である。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

P-Ratingの関連キーワードIntel互換機互換CPUC++ピン互換互換下位互換上位互換平行六面体の法則Semplon

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone