Pentium(読み)ペンティアム

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

Pentium

インテル社が1993年に発表した32ビットCPU同社CPUであるi486後継にあたり、外部バスが64ビットに拡張されたほか、2つの命令の並行処理が可能になるなど、大きく性能が向上している。7世代に渡って開発が続き、2008年まで多くのパソコンで使用された。名称は「5」の造語要素である「penta-」に由来する。なお、「Pentium」は、2010年現在も同社のブランド名として使用されている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

Pentiumの関連情報