Pentium(読み)ペンティアム

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

Pentium

インテル社が1993年に発表した32ビットCPU同社CPUであるi486後継にあたり、外部バスが64ビットに拡張されたほか、2つの命令の並行処理が可能になるなど、大きく性能が向上している。7世代に渡って開発が続き、2008年まで多くのパソコンで使用された。名称は「5」の造語要素である「penta-」に由来する。なお、「Pentium」は、2010年現在も同社のブランド名として使用されている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

Pentiumの関連情報