コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クロック くろっく

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

クロック

パソコンの各回路が処理歩調を合わせるために使用する周期的な信号

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

知恵蔵の解説

クロック

コンピューター中の論理回路は、1つの周期的な信号に同期して動作する。その信号をクロック信号、その周波数をクロック周波数といい、コンピューターハードウエアの速度を知る目安として使われる。

(星野力 筑波大学名誉教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について | 情報

デジタル大辞泉の解説

クロック(clock)

時計。柱時計。置き時計。→ウオッチ
コンピューターで、各部の動作の歩調が合うように、周期的に発する信号。動作速度はこの信号の周波数(クロック周波数)に比例する。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

クロック

コンピューターが行う動作のタイミングをとるための信号。クロック信号は通常水晶発振器による矩形波信号であり,その信号の立ち上がり時点,もしくは立ち下がり時点をタイミング整合時点としている。
→関連項目CPU非同期通信RISC

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

IT用語がわかる辞典の解説

クロック【clock】

コンピューターのCPUメモリーなどの電子回路を同期して動作させるために発せられる周期的な信号。一般的にこの信号の周波数(動作周波数)が大きいものほど処理速度が速い。

出典|講談社IT用語がわかる辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

クロック【clock】

時計。
コンピューターで、デジタル回路の同期をとるための周期的信号。この周波数をクロック周波数といい、その値が大きいほどコンピューターの実行速度が速い。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クロック
Krock, Arthur Bernard

[生]1886.11.16. アメリカ,ケンタッキー,グラスゴー
[没]1974.4.12. アメリカ,ワシントンD.C.
アメリカのジャーナリスト。プリンストン大学卒業。ルイビル・タイムズなどを経て,1927年ニューヨーク・タイムズに入り,ワシントン総局でコラムニストなどとして活躍,ピュリッツァー賞を3度も受けるなど政治記者として注目すべき足跡を残した。著書に『回想』 Memoirs: Sixty Years On The Firing Line (1968) などがある。

クロック
Kroc, Ray

[生]1902.10.5. イリノイ,シカゴ
[没]1984.1.14. カリフォルニア,サンディエゴ
アメリカの実業家,ハンバーガーショップ,マクドナルドの創始者。 15歳で第1次世界大戦に野戦衛生部隊員として従軍。帰国後はシカゴでさまざまな職業を経験する。 1940年代後半に「マルチ・ミキサー」 (5種類のミルクセーキを同時につくる機械) の独占販売者となり手広く事業を展開。 1954年,サンバーナーディノで流れ作業型生産・販売のハンバーガー・レストランを経営していたマクドナルド兄弟と,その販売方式の使用契約を交わし,ドライブイン形式のレストランを事業化。 1955年のマクドナルド第1号店を皮切りにフランチャイズ方式で店舗数を飛躍的に拡大すると同時に,経営者訓練プログラムを確立して生産・販売の品質維持をはかった。 1961年にはマクドナルド兄弟から 270万ドルで商権を買い取り,店舗数も 228店へと拡大させた。 1968年までマクドナルド社社長,1968年から 1977年まで会長,1977年から上級会長となり,死亡する 1984年までに世界中に 7500店を数えるハンバーガー帝国を築き上げた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のクロックの言及

【時計】より

…またオートメーション化に付随して,制御機器各部分のシーケンス制御に時計が使用されているが,この用途では表示装置がない。タイマーまたはクロックと呼ばれるもので,時計としての外観はもっていなくても時計の基本的な機能は備えている。 日本語の時計に当たる英語はtimepieceであるが,ふつうはウォッチwatchかクロックclockのほうがよく使われる。…

【コンピューター】より

… この繰り返しの単位をマシンサイクルと呼ぶ。上のようにマシンサイクルはさらに細かい単位に分かれるが,それらは電子回路を駆動する規則正しいパルス,すなわちクロックに歩調を合わせて実行される。だから,クロックが速ければ,実行は速くなる。…

※「クロック」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

クロックの関連キーワードミネリ(Vincente Minnelli)ロック・アラウンド・ザ・クロックターボ・ブースト・テクノロジーSpeedStepテクノロジシンコペーティッド・クロックPC2700/PC3200リー(Spike Lee)クロックワーク・ロケットサシャ・バロン コーエンクロックジェネレータークロックシンセサイザー時計じかけのオレンジクロックアップキットオーバークロッキングロック・ザ・カスバオーバークロッカークロックムッシューBEDO DRAMDDRラジャバイ時計塔

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

クロックの関連情報