P.C. ミケルセン(英語表記)Peter Christian Michelsen

20世紀西洋人名事典の解説


1857 - 1925
ノルウェーの政治家。
元・ノルウェー首相。
ベルゲンで法廷弁護士の後、ノルウェー屈指の船王となった。1891〜1894年ストルティングの左翼党議員。1903年ハーゲルップ連立内閣に入閣。’05年辞任。同内閣解散後、ブルジョア連立内閣を組織し首相就任。同年ノルウェーの独立を認めるカールスタッド協定が成立した。’07年辞任。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android