SAPPとUNIPON(読み)さっぷとゆにぽん

事典 日本の大学ブランド商品の解説

[キャラクター(大学)]
札幌大学(北海道札幌市豊平区)の大学ブランド。
大学のキャラクター。40周年記念事業として新キャラクターの公募がおこなわれ、SAPP(サップ)とUNIPON(ユニポン)が誕生した。北海道各地に生息し、神様として尊ばれたヒグマをキャラクター化。名前の由来は、男の子が、SAPPOROの4文字で「SAPP(サップ)」。女の子は、UNIVERSITYの3文字に、「PON(ポン)」をつけて、「UNIPON(ユニポン)」。2人で札幌大学を表現している。また、「S」字の髪の毛と「U」字形のマフラーでも大学が象徴されている。札幌大学のキャラクター紹介ページに拠れば、SAPPは「いつもはやさしくおっとりしてますが、ここ一番では誰にも負けない意志と力の強さを見せます」とあり、UNIPONは「好奇心旺盛で、何にでも興味を示し自分の可能性をいつも追及しています」とある。記念制作物に記念DVD、校歌・讃歌CD、藻嶺縮刷版があり、記念グッズとしてキューピーストラップ・エコバッグ・ななめもーる・ポストカードセットなどがある。
(注)記載内容は事典編集当時(2010年2月)のものです。内容・価格等はその後に変更になった場合もあります。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の大学ブランド商品」事典 日本の大学ブランド商品について 情報

今日のキーワード

市中感染

病院内で体内に摂取された微生物によって引き起こされる感染症である「院内感染」と対をなす言葉で、病院外で摂取された微生物によって発症した感染症を指す用語。社会生活をしている健康人に起こる感染症で、多くは...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android