SPOF(読み)エスピーオーエフ

デジタル大辞泉「SPOF」の解説

エス‐ピー‐オー‐エフ【SPOF】[single point of failure]

single point of failureコンピューターネットワークシステムにおいて、その部分が故障するとシステム全体が動作しなくなる重要な要素。致命的な障害が起こりにくいシステムにするためには、設計段階でそのような要素をできる限り少なくしたり、冗長化したりする必要がある。単一障害点単一故障点

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

猛暑日

日最高気温が 35℃以上の日。気象庁では 2007年4月から定義し使用を始めた。おもな都市の平年値(1981~2010)は,稚内 0日,札幌 0日,仙台 1日,新潟 3日,東京 3日,名古屋 12日,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android