T.J. ペンペル(英語表記)T.J. Pempel

20世紀西洋人名事典の解説


1942 -
米国の政治学者。
コロラド大学教授
コロンビア大学入学後本格的に日本研究を始め、1966年卒業。自民党内の派閥の研究で’69年修士号取得後フルブライト奨学金で’70年から1年半日本留学、国立教育研究所で研究後、日本の高等教育政策の研究で’72年博士号取得。同年コーネル大学助教授、’82年より教授となる。91年コロラド大学教授。傍ら米国の国務省や日本協会の顧問を務め、現在日本の公共政策についての研究、比較政策の研究プロジェクトを推進著書に「Patlerns of Japanese Policy Making」(’78年)等がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android