UMD(読み)ユーエムディー

デジタル大辞泉の解説

ユー‐エム‐ディー【UMD】[universal media disc]

universal media disc光ディスクの規格の一。ソニー‐コンピュータエンタテインメントが開発した携帯型ゲーム機、プレイステーションポータブルに採用されている。直径6センチメートルのディスクをカートリッジに収め、赤色レーザー光を使ってデータの読み書きを行う。片面2層にデータを記録し、合計1.8ギガバイトの記憶容量をもつ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

IT用語がわかる辞典の解説

ユーエムディー【UMD】

ソニー・コンピュータエンタテインメントの携帯型ゲーム機「プレイステーションポータブル」で採用された光ディスクの規格。直径6cmのディスクをプラスチック製のカートリッジに収めたもので、最大1.8GBの記憶容量を持つ。◇「universal media disc」の頭文字から。「ユニバーサルメディアディスク」ともいう。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

大阪桐蔭高等学校

大阪府大東市にある男女共学の私立高校。1983年、大阪産業大学高等学校(現・大阪産業大学附属高等学校)の分校として設置され、1988年に現名称で独立した。神奈川県横浜市にある桐蔭学園高等学校とは無関係...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android