コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Vベルト ブイベルト V belt

2件 の用語解説(Vベルトの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

Vベルト
ブイベルト
V belt

断面形状が左右対称な台形で,環状になっている伝動用ベルト。ゴム,布および心線材から成る。軸間距離が短く,両軸の回転数比が大きい場合にも有効である。一般には数条以内で平行掛け (8の字状に掛けないこと) して用いられる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

Vベルト【ブイベルト】

断面がV字形または台形のベルト。V溝をもつベルト車に巻き掛けて伝動に用いるが,摩擦力が大きく,大きな動力の伝達が可能。製品の寸法などは規格化されている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

Vベルトの関連キーワード正規曲線台形ねじ対称翼型打って返し対称的袴腰ビオゴン舌状リップルマークベイウインドウ

Vベルトの関連情報