コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

V型エンジン ブイがたエンジンV-type engine

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

V型エンジン
ブイがたエンジン
V-type engine

1本のクランク軸に対してシリンダをV字形に配置したエンジン。シリンダの配列には,出力の均一化と不釣合いによる振動の減少が考慮されるが,この方式は航空機用エンジンや自動車用などの高速エンジンで多く用いられている。エンジンの長さを短くできる利点もある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

V型エンジンの関連キーワードRGV250Γホーニング盤VT250F

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

V型エンジンの関連情報