VBX

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

VBX

16ビット版のVisual Basicで利用するソフトウェア部品(カスタムコントロール)。実際には16ビットのダイナミックリンクライブラリーで、これらのカスタムコントロールをVisual Basicのフォームに貼り付け、プログラムを作成できる。Visual Basicパッケージにも標準的なVBX(プッシュボタンコントロールやリストボックスコントロールなど)が付属するが、グラフ作成、データベース処理、モデム通信、TCP/IPネットワークアクセス機能など、さまざまな機能を持つVBXがサードパーティから提供されている。ただしWindows 95やWindows NTなどの32ビット環境に対応したVisual Basic Ver.4.0では、カスタムコントロールが32ビット化されただけでなく、Microsoftが提唱する次世代オブジェクト指向技術であるOLEに対応したOCX(またはOLEコントロール、ActiveXコントロールとも呼ばれる)に改良された。このため32ビットアプリケーションを作成する場合には、16ビットのVBXは利用できない(Visual Basic 4.0でも、16ビットアプリケーションを生成すれば16ビット VBXを利用可能)。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

二重価格表示

小売業者が商品の実売価格とともに、市価、メーカーの希望小売価格、自店の旧価格など2つの価格を表示して実売価格の値引幅を強調し、買い手の購買意欲を刺激しようとするもの。実際の市価やメーカーの希望小売価格...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android