コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

W.R.グレース ダブリュアールグレースW. R. Grace & Co.

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

W.R.グレース
ダブリュアールグレース
W. R. Grace & Co.

アメリカの化学工業会社。前身は 1899年設立の海運会社の名門で,南米航路を主力にグレース・ラインの名で知られ,中南米を地盤に海運,商事のほか塗料,織物,食品工場などを手広く経営した。 1945年社長に就任した J.グレースが化学分野に進出して会社の性格を一変させ,69年グレース・ラインを売却,中南米の事業からも手を引いた。事業内容は産業用化学製品 (吸着剤,触媒,可塑剤ポリエステル樹脂,接着剤,公害防止剤など) ,農業用化学製品 (肥料,飼料など) ,包装資材,プラスチック生産,石炭,石油,天然ガスの生産のほか,書籍,ビデオカセットソフトウエアなどの経営,自動車部品製造などで,多角経営企業として知られたが,93年に書籍部門などから撤退した以降は,96年に医療サービス部門および水処理用化学品部門,97年にココア部門および特殊ポリマー部門など中核事業以外の部門を相次いで分離・売却し,事業の再編を進めている。年間売上高 14億 8000万ドル,総資産 37億 7300万ドル,従業員数 6300名 (1997) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

W.R.グレースの関連キーワード[各個指定]芸能部門リジェンダーイェーツゴーリキー(Maksim Gor'kiy)チェーホフ童謡誌おてんとさんチェレプニンパテルノストロマタチッチラデジンスキー

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android