コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

YOMIKATA よみかた

1件 の用語解説(YOMIKATAの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

YOMIKATA

曖昧に読み過ごしてしまったり、読み方がまるでわからない語(新語、ネット用語など)の読み方を、閲覧者が投票したそのパーセンテージにより提示するウェブサイトの名称。2012年7月現在2280語あまりが登録されており、未登録の語は誰でも新たに登録することができる。サイト上の宣言は「ちょっと読み方決めようぜ。」であり、正しい読み方を提示するものではない。例えば、インターネットスラングの一つ「orz」で閲覧者が投稿した第1位の読み方は「アーッ」(43%)、2位がオルズ」(14%)となっているが、本来この言葉はうなだれた体を絵的に表すものであり、読み方はない。また「Linux」の読み方の第1位が「モリイリョウヘイ」となっているなど、エンターテイメント・サイトとして機能している。

(2012-07-30)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

YOMIKATAの関連キーワード相読み字訓百姓読み読み過ごす・読み過す読落す読過ごす名乗り読み他人事[たにんごと]

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone