コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

gTLD

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

gTLD

トップレベルドメイン(ドメイン名の右端の文字列)のうち、国を表すものではなく、民間で取得できるもののこと。従来は.com(商用)、.net(ネットワーク.org非営利団体)の3種だったが、2000年11月にICANNによって.info情報提供.name(名前).bizビジネス).pro(専門職).museum(博物館).aero(航空).coop協同組合)の7つが追加された。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

gTLD
じーてぃーえるでぃー

トップレベルドメイン(Top Level Domain:TLD)の一種で、登録者の国や地域に関係なく取得できるもの。ジェネリックトップレベルドメインgeneric Top Level Domainの頭文字を略称にしたもので、一般トップレベルドメイン、分野別トップレベルドメインなどともいう。
 初期のgTLDは、登録に制限のない「.com」「.net」「.org」と、登録に一定の要件が必要な「.edu」「.gov」「.mil」「.int」の七つであった。その後、「.biz」「.info」「.name」などが順次追加され、2013年1月時点で22のgTLDが、運用あるいは運用準備を行っている。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

闇ポテチ

2017年に起こったジャガイモ不足を発端に、非正規のルートで流通したポテトチップスのこと。16年の台風被害などで原料となる北海道産ジャガイモの収穫量が減少したことを受け、17年3月に株式会社湖池屋が、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

gTLDの関連情報