コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

gTLD

2件 の用語解説(gTLDの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

gTLD

トップレベルドメイン(ドメイン名の右端の文字列)のうち、国を表すものではなく、民間で取得できるもののこと。従来は.com(商用)、.net(ネットワーク.org非営利団体)の3種だったが、2000年11月にICANNによって.info情報提供.name(名前).bizビジネス).pro(専門職).museum(博物館).aero(航空).coop協同組合)の7つが追加された。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

gTLD
じーてぃーえるでぃー

トップレベルドメイン(Top Level Domain:TLD)の一種で、登録者の国や地域に関係なく取得できるもの。ジェネリックトップレベルドメインgeneric Top Level Domainの頭文字を略称にしたもので、一般トップレベルドメイン、分野別トップレベルドメインなどともいう。
 初期のgTLDは、登録に制限のない「.com」「.net」「.org」と、登録に一定の要件が必要な「.edu」「.gov」「.mil」「.int」の七つであった。その後、「.biz」「.info」「.name」などが順次追加され、2013年1月時点で22のgTLDが、運用あるいは運用準備を行っている。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

gTLDの関連キーワードIDN完全修飾ドメイン名国際化ドメイン名トップレベルドメインドメインサブドメイン汎用JPドメイン名2LD多言語ドメイン名

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

gTLDの関連情報