コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

pアミノ安息香酸

1件 の用語解説(pアミノ安息香酸の意味・用語解説を検索)

栄養・生化学辞典の解説

pアミノ安息香酸

 C7H7NO2 (mw137.14).

 葉酸の構成成分で,葉酸を合成する細菌には必須栄養素となる.スルホンアミド系抗菌剤はその合成経路の拮抗阻害剤である.ビタミン様活性を示す.関節炎の治療などにも用いられる.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

pアミノ安息香酸の関連キーワード百韻チラミン不足数ジペプチジルアミノペプチダーゼトリクロロフルオロメタントリゴネリン県犬養石次モーツァルト:ピアノ・ソナタ 第14番 ハ短調/piano soloバルトーク:14のピアノの小品(14のパガテル)/piano soloドゥシェク:ソナタ(14曲)/piano solo

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone