β構造(読み)ベータこうぞう

  • β structure

大辞林 第三版の解説

タンパク質を構成しているポリペプチドの構造の一。二本の平行しているペプチド鎖が水素結合によって固定されている状態。 β シート構造。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

化学辞典 第2版の解説

タンパク質分子のポリペプチド鎖がとる基本的な構造.折りたたんだ板(pleated sheet)上に何本かのポリペプチド鎖が伸び,ペプチド結合カルボニル基とイミノ基間の水素結合がそれらの鎖間に形成されている構造.1951年,L. Pauling(ポーリング)らにより,絹フィブロイン,β-ケラチンのX線回折図を説明するために提唱され,リゾチームなどのタンパク質分子中に存在することが,X線回折により確認されている.β構造には,ペプチド鎖が平行に並んだ平行型(parallel pleated sheet)構造と,ペプチド鎖が逆平行に並んだ逆平行型(antiparallel pleated sheet)構造とがあり,前者羊毛,β-ケラチン,後者は絹フィブロインに存在する.これらはペプチド鎖の方向と繊維軸の方向が一致しており,まとめてparallel-β構造とよばれる.これに対して,ペプチド鎖の方向と繊維軸の方向とが直交している場合があり,cross-β構造と称され,ポリ-O-アセチル-L-セリン繊維,リゾチーム分子中に存在する.

出典 森北出版「化学辞典(第2版)」化学辞典 第2版について 情報

世界大百科事典内のβ構造の言及

【タンパク質(蛋白質)】より

…(φ,ψ)の内部回転角の組には,いくつかのエネルギーの低い部分があり(図2-c),これが連続したアミノ酸残基に実現されるとき,二次構造として認識される。α‐らせん(図3-a),β‐構造(図3-b),ポリ‐L‐プロリンII型らせん(図3-c)が二次構造の例である。α‐らせんはそれ自身の中で,β‐構造は他のβ‐構造との間で水素結合を作り,構造を安定化している。…

※「β構造」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

緊急事態宣言(感染症)

改正新型インフルエンザ等対策特別措置法(新型コロナウイルス特措法)に基づいて日本政府が発する布告。正式名称は「新型インフルエンザ等緊急事態宣言」。新型インフルエンザなど(新型コロナウイルスの適用対象期...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android