コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

【さる】田彦大神 さるたひこのおおかみ

百科事典マイペディアの解説

【さる】田彦大神【さるたひこのおおかみ】

日本神話中の国津神(くにつかみ)の一人。体が大きく,鼻が長く,眼輝き口尻の赤い神。瓊瓊杵(ににぎ)尊の降臨に際し,天の八衢(やちまた)まで迎え,高千穂峰へ案内した。
→関連項目天鈿女命

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

【さる】田彦大神の関連キーワード都波岐神社伊勢神宮瓊瓊杵尊田村神社日本書紀椿大神社

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android