祭礼(読み)サイレイ

精選版 日本国語大辞典の解説

さい‐れい【祭礼】

〘名〙
① 祭の儀式。まつり。祭典。祭事。《季・夏》
※正倉院文書‐宝亀元年(770)一一月二五日・三嶋子公解「申請暇事、合二箇日、右為私祭礼暇日件」
② 男女の情交。おまつり。
※雑俳・川柳評万句合‐宝暦七(1757)九月廿五日「祭礼の跡てはつらい髪のくせ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

祭礼の関連情報