コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

いえ イエ

デジタル大辞泉の解説

いえ

[感]
打ち消し、また反対する気持ちを表す語。いいえ。いや。「いえ、それは違います」
思いがけないことに出あい、驚いて発する声。おや。
「昼飯を食べうず。―ここな、無いが、鳶(とび)食ったか」〈狂言記・苞山伏〉
人に呼びかけるときの声。
「『―、戻ったか』『ただ今戻りました』」〈虎寛狂・今参

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

いえ

( 感 )
問いに対して、答えが否定的であることを表す語。いいえ。いや。 「 -、そんなことはありません」
思いがけない事態に驚いたときに発する語。 「 -、伯蔵主はくぞうす様でござるか/狂言・釣狐 虎寛本
呼びかけや話のはじめに用いる語。 「 -御上人様、どれへお出でなされまする/狂言・若市 虎寛本

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

いえの関連キーワード酸化炎・酸化焔・酸化焰伊賀平内左衛門持ち家・持家真知子・春樹八幡太郎義家河内大掾家重近衛予楽院井関備中掾赤松持家足利家氏氏家緑山脳脊髄液徳川慶福徳川綱豊松平元康氏家直元家島諸島歌舞伎絵池田英泉名越家昌

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

いえの関連情報