コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

いごっそう イゴッソウ

デジタル大辞泉の解説

いごっそう

(高知地方で)頑固者。いっこく者。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

いごっそう

高知の米焼酎。酒名は、「頑固で気骨ある男」といった意味の土佐弁から命名。原料は米、米麹。アルコール度数25%、43%。蔵元の「司牡丹酒造」は慶長8年(1603)創業。清酒「司牡丹」の醸造元。所在地は高岡郡佐川町甲。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

大辞林 第三版の解説

いごっそう

〔高知方言〕
気骨きこつがあること。がんこ者。土佐(高知県)の人の代表的な気性を表す語。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

いごっそうの関連キーワード四国地方田島征彦片岡文雄高知県気性

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android