コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

うみへび座 うみへびざ Hydra

翻訳|Hydra

2件 の用語解説(うみへび座の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

うみへび座
うみへびざ
Hydra

海蛇座。4月の宵に南中する南天の星座。概略位置は,赤経 10時 30分,赤緯-20゜。主星コル・ヒドレは実視等級 2.0等,スペクトル型 K3の赤橙色の巨星

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

うみへび座
うみへびざ / 海蛇座

春の宵の南天に東西100度以上の長さにわたって横たわるもっとも大きな星座。ギリシア神話では、英雄ヘラクレスに退治された九つの頭をもつ怪竜ヒドラのこと。頭部はかに座のすぐ南に接し、ヤナギの枝をむちのように丸く曲げた形に見えるところから、中国ではこの部分を柳宿(りゅうしゅく)とよんでいた。オレンジ色のα(アルファ)星はアルファルド(孤独なもの)、またはコル・ヒドレ(ウミヘビの心臓)の名がある。[藤井 旭]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

うみへび座の関連キーワード海豚座海蛇座烏座楯座艫座蛇座帆座水蛇座六分儀座炉座

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

うみへび座の関連情報