コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

おえ おえ

大辞林 第三版の解説

おえ

〔「おおえ」 「おええ」とも〕
民家における戸口わきの部屋。京都などでは台所、秋田などでは客間を指す。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

おえの関連キーワード山内一豊(やまうちかずとよ)新潟県上越市虫生岩戸高知県高知市天神町天満宮(高知市)彦人大兄皇子藤原五百重娘大伴大江丸安井大江丸仮名文字遣逸文風土記微笑ましい春原五百枝大事忍男神島村安孝おえっと筆を擱く了知主義吉備笠垂噎び泣き蘇我入鹿

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android