コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

おけら参り おけらまいり

1件 の用語解説(おけら参りの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

おけら参り【おけらまいり】

京都八坂神社の行事。大晦日(おおみそか)から元日の朝にかけて神前に供えた削掛と薬草のオケラをたいて邪気を払い,参拝者はこの白朮火(おけらび)を吉兆縄に移して持ち帰り,元日の雑煮を煮たり,神棚や仏壇の灯明をともしたりする。
→関連項目オケラ除夜

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

おけら参りの関連キーワード八坂八坂神社大晦大晦日削り掛けの神事年の夜中払ひ晦日節宵の年岡見