おばこ

精選版 日本国語大辞典「おばこ」の解説

おばこ

〘名〙
東北地方で、少女
洒落本・廓宇久為寿(1818)後「おばこ来るかやァと、田歩のはしこまで出て見たが」

おばこ

〘名〙 植物「おおばこ(大葉子)」の異名。〔日葡辞書(1603‐04)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「おばこ」の解説

おばこ

(東北地方で)少女。娘。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のおばこの言及

【おばこ節】より

…民謡。〈おばこ〉は若い年ごろの娘をいう方言。山形県の《庄内おばこ》は,方言を盛り込んだユーモラスな歌詞と,のどかな旋律に人気がある。…

※「おばこ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android