かぎゃで風節(読み)かぎゃでふうぶし

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

かぎゃで風節
かぎゃでふうぶし

琉球古典音楽の代表曲。『御前風』のなかの一曲。祝賀の意味をもち,必ず番組の最初に演奏される。舞踊曲としても初めに舞うのが慣例で,老翁が1人で,または媼とともに荘重に舞う。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

渋谷フクラス

東京・渋谷の道玄坂エリアに建設される、商業施設とオフィスからなる新複合施設。東急グループが進める渋谷駅周辺再開発プロジェクトの一環として、2015年に閉館した商業施設「東急プラザ渋谷」の跡地を含む一帯...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android