コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ざら紙(更紙)(読み)ざらがみ

百科事典マイペディアの解説

ざら紙(更紙)【ざらがみ】

砕木パルプを主原料とし,化学パルプを配合して作った下級印刷用紙。広告用ちらしなどに使用。上(じょう)更紙は更紙よりも砕木パルプの含有量が少なく,やや品質がまさる。用途は雑誌本文の印刷用,事務用,学習用など。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android