コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

すれ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

すれ

日本音楽の用語。特に雅楽において用いられる。2つ以上の声部が発する音の高さが,音階音としては同位であるにもかかわらず,同音やオクターブにならないこと。ヘテロフォニー (→異音性 ) の生じる大きな要因である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

すれの関連キーワード晩食以て肉に当て安歩以て車に当つ人我に辛ければ我また人に辛し小食は長生きのしるし噂をすれば影がさす人を呪わば穴二つ命長ければ恥多しブルベアファンド人の噂も七十五日コンダクタンスフルオレセイン信あれば徳あり此れを要するに言ってみればトレードオフ出直し市長選罰は目の前事勿れ主義擦れ枯らし一時硬水テンパイ

すれの関連情報