コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

てんだ テンダ

デジタル大辞泉の解説

てん◦だ

[連語]
《連語「ている」に連語「のだ」の付いた「ているのだ」の音変化。上に付く語によっては「でんだ」とも》…ているのだ。「何を話し―◦だ」「何をして遊んでんだ」
格助詞「と」に動詞「いう」、連語「のだ」の付いた「というのだ」の音変化》多くは促音を入れて「ってんだ」の形で用いる。…というのだ。「すぐ来るっ―◦だから待ってやろう」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

てんだ

( 連語 )
〔「ているのだ」の転。上に来る語によって、「でんだ」ともなる〕 「ているのだ」の意を表す。話し言葉でのくだけた言い方。 「あの話は、その後、どうなっ-」 「その本なら、もう全部読んでんだ」
〔「というのだ」の転。促音を入れて、「ってんだ」の形でいうことが多い〕 「というのだ」の意を表す。話し言葉でのくだけた言い方。 「もうじき、だれでも宇宙旅行ができるっ-から、話が大きいよ」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

てんだの関連キーワード尊朝法親王(そんちょうほっしんのう)宗良親王(むねながしんのう)護良親王(もりよししんのう)京都府京都市上京区北之辺町ずれやまズレ子シェパード太郎横川(延暦寺)岩手県二戸市安国寺利生塔後醍醐天皇妙法蓮華経ゲキブルー太平興国寺足利義教宇宙旅行向井章介高木拓哉藤原師光伽藍配置永嘉玄覚

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

てんだの関連情報