コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ぼうふら wriggler

翻訳|wriggler

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ぼうふら
wriggler

双翅目科に属する昆虫の幼虫。水中にすんで有機物や微生物を食べるが,他種のぼうふらを食べるものもある。腹端に1本の呼吸管があり,これを水面上に出して空気呼吸をする。水面下に静止するときはハマダラカ類のものは体を水平に保ち,イエカヤブカ類のものは斜めに保つ。蛹は鬼ぼうふらと呼ばれることがあり,頭胸部は融合して大きく半球形になり,胸背にある1対の呼吸角を水面上に出して呼吸する。 (→ )  

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ぼうふらの関連キーワードトワダオオカ釜中魚を生ず寺島 珠雄カ(蚊)カダヤシユスリカ蚊絶やし棒振り虫孑孒踊り柳生宗冬勢獅子孑孒踊孑孒家蚊沸く浮沈孑孑

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ぼうふらの関連情報